合格をサポートしてくれる予備校の選び方

指導方法から自分に合った予備校を探る

カリキュラムを提示しているか

どの予備校でもそうですが、志望する医学部へ合格するためにカリキュラムを提示しています。カリキュラムは予備校によって異なりますので、自分にあった勉強方法なのかを知るために必ず確認しておきたいポイントです。
多くの場合、その予備校の公式サイトや請求した資料に掲載されていますので学習方法や特化しているポイントだけではなく、必ずカリキュラムまで確認する癖をつけると良いですね。ちなみに小さな予備校であれば、そのカリキュラムを提示していないケースもありますので、その場合は直接担当者へ確認した上で入校の検討をすると良いでしょう。
中には無料体験をしているところもありますので、実際にカリキュラムを肌で感じたいという方にお勧めです。

信頼できるポイントとは?

入校してからでないと深い部分を確認するのは難しいですが「思ったのと違う。」というリスクを回避するために、第三者に確認してもらうのも一つの手段です。
例えば指導方法やカリキュラム、ウェブに講座内容やその様子を動画でアップしているところもありますので、これらの情報を信頼出来る第三者へ確認してもらい判断してみましょう。自身が通うからと言って全てを判断していては失敗するケースもありますし、一歩引いた視点から確認するのも賢い手だてです。
ちなみにこちらが希望すれば長時間の学習を承ってくれる予備校は、比較的信頼できますし合格に繋がりやすいといえます。反対にこちらの要求に対して説明も無しに突っぱねるところは控えた方が良いでしょう。